SBIゴールド&プラチナカードの魅力は?メリットは?

ここでは、SBIゴールド&プラチナカードの魅力は?メリットは? に関する情報を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
SBIゴールド&プラチナカードの魅力は?メリットは?


最近、クレジットカードにちょっと興味ある人ならしばしば耳にするカードがSBIカードではないでしょうか?私も最初はなんとなく新参者で興味もなかったのですが、知り始めるとそれなりに魅力があります。巨大な金融グループのSBIが渾身の力を込めて出しているカードですので、決して悪いわけもないです。

SBIプラチナカードは、表面にプラチナが刷り込んであり、これもなんとも贅沢なつくりです。本人31500円の年会費、家族会員は1名まで無料ですが、2名目からは5250円が会費としてかかります。

このプラチナの凄いところは主に次のとおりです。

■ポイントをためて最大1.2%のキャッシュバック
■業界トップクラス最高1億円、家族特約付の国内・海外旅行傷害保険
■純プラチナを使用した真の輝きを放つカードフェイス
■世界500以上の空港のラウンジが無料で使えるプライオリティ・パス

ご覧のとおり、とにかく満足の上までを目指しており、そこまで必要だろうか?というレベルまで贅沢感と安心感を突き詰めています。カードとしての内容は充実感はあるでしょう。しかし、ここまで必要ないという人はこの下のゴールドカードでもいいでしょう。


SBIゴールドカードは、プラチナカードとは比べることもできないですが、機能的には一般の人にはこれで十分かもしれません。

年会費も1名5250円でOKですので、ゴールドカードとしてはおそらくこれより安いものはニコスプレミオだけでしょう。なので、まず手軽なゴールドカードがほしい場合は、このSBIゴールドもありです。特徴は次のとおりです。

■ポイントをためて最大1.2%のキャッシュバック
■最高5,000万円、充実した家族特約付の国内・海外旅行傷害保険
■純金(24K)を使用した美しいカードフェイス


ただ、ゴールドカードの目的がもし海外旅行保険がほしい場合、このゴールドカードは旅行費用をカードで支払うことが条件になります。そこはご注意ください。

もし旅行保険が3000万円まででOKなら、保険は条件なしの完全自動付帯でゴールドカード仕様のニコスプレミオカードはやはり人気となっていますので比べてみるといいでしょう。これもいいカードです。

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。