三井住友VISAカードっていいカード?

ここでは、三井住友VISAカードっていいカード? に関する情報を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
三井住友VISAカードっていいカード?


ビザカード(VISAカード)と聞いて、長い間クレジットカードを利用している方ならおそらくは「住友VISA」という名称を思い出しませんか?
VISAカードは、最初は日本では住友銀行が提携して始めたカードです。そして、それが今は三井住友VISAカードとなりました。

VISAは今はほとんどの国際カードと提携していますので、VISAがほしい場合、特に三井住友VISAを取得する必要は今はありません。

ですので、正直言えばこの三井住友VISAカードはあまり特徴がなくなってきたカードかもしれません。銀行系でお堅いイメージもあり、また、審査もしっかりやっていますので、その分多くの人が取得しているというカードでもないです。

では、どんな時に利用できるでしょうか。
現在は、下記のようなタイプのカードがあります。

三井住友VISAクラシック

三井住友VISAアミティエ

三井住友VISAバーチャル


正直言えば、とてもとてもオーソドックスなカードです。
これをもつ意味は、おそらくはある程度のステータスでしょう。レギュラーカードであっても、三井住友VISAはVISAのオリジナルカードのようなものです。ですので、やはりそこに元来のオリジナリティを見出す人であれば、持つ意味も大きいでしょう。

しかし、ポイントをためたり、様々な生活シーンで楽しみを持ちたいなら、年会費も無料のカードで今はこれらの銀行系カードを上回るサービス機能を持つクレジットカードはたくさんあります。代表的なのは、NICOS VIASOカードシティ クリアカードライフカードなどでしょう。

クレジットカードもなにか世代間の違いを感じる今日この頃です。




スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。