クレジットカードについて

ここでは、クレジットカードについて に関する情報を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
マイレージカード(マイレージクレジットカード)の新ブランド


あらたなマイレージカードが誕生しました。
2008年3月20日までなら最大11000マイルプレゼントという巨大なメリットつきです。



マイレージ・プラスUCカード

1.今なら新規入会キャンペーン実施中(2008/3/20まで)
  マイレージ・プラスUCマスターカードに入会されると
  カードの種類に応じてドド~ンとマイルをプレゼント

2.マイル応じて特典航空券やアップグレード特典と交換できます。
  マイルはさまざまなシーンでのカード利用金額に応じて加算されます。
 
3.<カード年会費>
  一般    年会費: 1,575円(税込)
  セレクト  年会費:10,500円(税込)
  ゴールド  年会費:18,900円(税込)

4.安心の保険サービスが自動付帯
  ゴールド    最高5,000万円まで補償
  ゴールド以外  最高2,000万円まで補償


UC GOLD CARD ハワイファン注目、ホノルル空港ラウンジ利用できるUCゴールドカード


UCゴールドカードは、年会費が10500円で家族会員は年会費無料です。なので、多くのゴールドカードの中では年会費は低いほうに入ります。

メリットはいくつかありますが、5000万円までの海外旅行傷害保険などにくわえて、実はファンを呼んでいるのがホノルル空港のラウンジを利用できるというハワイファンの心をくすぐるサービスです。

UCカードゴールドは、歴史あるカードですが、最近は旅行族やファミリーユースでの利用を考えたサービスを添付していますので、それらの目的でカードを使いたい人にはとてもメリットのあるクレジットカードとなっています。

UC FreeBo カード(セゾングループ)の支払い自由はメリット


フリーボカードは最近利用者が増えています。
割とメジャーカードに比べると、知名度はいまひとつですが、社会人にも学生にも便利さをアピールしているクレジットカードです。


UCカードFreeBO!は、ポイントが永久不滅であること、年会費無料であること、そして返済日を自由に決められえるなど、使うほうには支払い方法を選択できるよいカードなのです。

案外学生の間で人気なのはやはり生活費をまってられないときにカード支払いで済ませることができるメリットをうまく使っているということでしょう。

エキサイトクレジットのエキサイトカードの申し込み


エキサイトカードはエキサイトクレジットが発行するクレジットカードですが、エキサイトカード自体はあまりまだメジャーなカードではないでしょう。しかし、エキサイトカードはなかなかユニークなカードがあり年会費無料でファンも拡大中です。

ベーシックカード以外でも(年会費がかかるものもありますが)次のようなユニークカードがあります。


アプティ(自由払い)
ゴールドアプティ(自由払い)
ドリプラカード
イ・ビョンホンカード
R.O.H.A.N.カード
LiveHour OWNER'SCLUBカード



これらはファンの間では相当な人気となっていますので、ご存じない方は一度ごらんになるといいでしょう。

エキサイトカードはニッチなファンをうまく囲っています。

ニコスプレミオカード NICOS PREMIO CARD は年会費の安いゴールドカード



年会費わずか3150円、それでいて家族会員の追加カード発行まで無料。そんなメリットだらけのゴールドカードがNICOS PREMIO(プレミオ)です。

このカードは大ヒット中です。理由はこれを見ればよくわかりますね。
ゴールドでも多少年収が少なめでも申し込んでみる価値もあるカードです。多くの人を対象にしたゴールドカードなのであまりに敷居が高いアメックスやダイナースのようなイメージで躊躇する必要はないです。どんどん取得しておきましょう。

下記は、会社が発表しているメリットの数々です。



1)わいわいプレゼント
カードショッピングのご利用額1,000円ごとに1ポイント、貯まったポイントに応じてご希望の賞品と交換していただけます。

■ バースデーポイントプレゼント
プレミオ会員の方は、お誕生月のご利用分をボーナスポイントとして加算します。
※ 本サービスは、本人会員のお誕生月1日から末日までのご利用分が対象となります。
※ バースデーポイントは、請求書の「ご利用明細」欄にご利用金額が表示された月に「ボーナスポイント」として加算いたします。
※ バースデーポイントの加算は概ね誕生月の翌月となりますが、加盟店から当社に送られる売上伝票の到着により、ご利用当月もしくは翌々月にポイントが加算される場合があります。

2) 空港ラウンジサービス
プレミオ会員の皆様に、国内主要空港で空港ラウンジサービスをご提供しております。
フライト前のひとときを、ゆったりとお過ごしください。

3)海外旅行傷害保険サービス
ご入会日以降(当日を含む)に出発される海外旅行に傷害保険が自動的に付帯されます。
海外旅行中の病気やケガはもちろん、携行品が破損した場合にも適用される安心サービスです。
傷害による死亡・後遺障害 3,000万円 救援者費用 200万円
傷害治療費用 200万円 賠償責任 3,000万円
疾病治療費用 200万円 携行品の損害 合計最高20万円

4)国内旅行傷害保険サービス
国内旅行前にカードで特定の旅行費用を決済していただくことにより、国内旅行傷害保険が自動的に付帯されます。
傷害による死亡・後遺障害 3,000万円 入院日額 3,000円
通院日額 2,000円

5)ショッピングパートナー保険サービス
カードで購入した商品が購入日から90日以内に破損、盗難などにより損害をこうむった場合に補償されます。
年間補償限度額 200万円

6)NICOSネットセーフティサービス
インターネット上での不正利用による被害を補償。

7)カード盗難保険(国内・海外)
お届けの日の60日前にさかのぼって、それ以降に不正使用された損害金を当社が負担いたします。




この年会費では十分メリットありそうです。


ゴルフファンですか?それならクラブアルバのゴルファーのためのクレジットカード


いろいろなクレジットカードがありますが、このCLUB ALBA A’sカードはゴルフ愛好家を対象としたクレジットカードです。

ゴルフ関連商品が安くなったり、提携ゴルフ場が安くなったりと、ゴルフを頻繁に楽しんでいる人には1枚あってもいいカードかもしれません。というのも、あまりゴルフだけに対象を絞ったカードというのはありませんので、その意味でもこのカードを取っておいても損はないということです。比較して選択することもあまり必要ないでしょう。

ゴルフにもクレジットカードの時代ですね。



クレジットカードは今や多機能付帯カードが当然のようになりました。単にカードで支払うだけの目的ではなく、様々な機能を持つカードがクレジットカードとしてより所有する価値があると考えるユーザーは多いです。

その中で、最も多いのが年会費無料クレジットカードユーザーです。かつてはセゾンカードなどが年会費無料カードを出して大幅にユーザーを増やしましたが、今はおおくのカード会社が年会費無料カードを出しています。

年会費無料カードの中で最もユーザーの関心をひくのが、海外旅行傷害保険とポイントバック、またはキャッシュバックなどのメリットがあるかどうかでしょう。

海外旅行傷害保険では、おそらく無料カードでもっとも多額の自動付帯カードは、ニコスビアソカードまたはオリコアプティカードでしょう。ともに2000万円という高額な海外旅行傷害保険が無料で自動付帯です。よって、このカードは人気カードとなっています。

次が毎日の利用でどのくらいキャッシュバックやポイントがたまるか、です。これも上記2つのクレジットカードはポイントが早くたまることで群を抜きます。ライフカードも同じように機能性が充実し、マイルもたまるカードとして利用できますが、こちらは年会費無料は初年度だけです。しかし、マイル集めを目的とするならANAマイルがどんどんたまるライフカードはやはりトップクラスの人気カードでもあります。

JALカードはJALのマイルが100円で2マイルたまる好条件の即効型マイルカードですが、こちらは年会費がしっかりかかります。ですが、JALのマイルにはこのカードがもっともいいでしょう。

ソニーカードSony Cardの力は娯楽エンターテイメントで発揮される


あのソニーカードですので、名前を知らぬ人はいないでしょう。しかし、中身はあまり知られていないカードでもあります。というのは、クレジットカードとしてのイメージよりもむしろソニーのファンのカード、というイメージだからでしょう。

しかし、このSonyCardの使い道は実に豊富です。

年会費は実質的に永年無料です。一度でも使えば無料のままとなりますので。それでいて、海外旅行保険は付いている、ソニー製品は3%オフで買える、ソネットは5%オフ、など割引となるプログラムは数多く、使うほどにメリットは出ます。

エンターテイメント系の割引はさすがに強いですので、そちらの方に興味がある人には訴えます。

ソニーカードは、どちらかというと、ファン好みのカードですが、実は利用者は男女、年齢を問わずにメリットを享受できます。

いいカードです。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。